日本最大級の
サイクリングリゾートが、
JR土浦駅に
2018年3月下旬、第1弾OPEN!

ペルチ土浦が、日本最大級の体験型サイクリングリゾート「PLAYatré」として生まれ変わります。
全長180kmのサイクリングコース「つくば霞ケ浦りんりんロード」のスタート地点に、
シャワーやコインロッカー、レンタサイクル、サイクルショップ、カフェなど、
サイクリングを楽しむためのベースキャンプが来春オープン。
2019年秋以降のグランドオープンに向けて、サイクリングホテルやレストラン、
茨城の人気ショップを集めたフードマーケットなども続々オープン予定です。

COMING SOON!

MOVIE

YouTube

FLOOR

霞ヶ浦サイクリングに
充実のベースキャンプ。
駅利用で便利なショップも!

フロアマップ
2018年 3月下旬 OPEN!

OPEN1 CYCLE BASE 「りんりんスクエア土浦」他

  • ●「手ぶらでサイクリング」可能なレンタサイクル
  • ●セキュリティ完備のシャワー、ロッカー、更衣室
  • ●サイクリングライフに必要なアイテムをトータルで販売するサイクルショップ
  • ●修理・メンテナンス・洗車サービスコーナー
  • ●輪行車の組立て・セルフメンテナンス用ワーキングスペース
  • ●サイクリストや地元客の交流のためのコミュニティゾーン

茨城県とアトレが官民一体となって取り組む地方創生の新しい試みから生まれた、日本最大級のサイクリング拠点です。サイクリスト(上級者・ビギナー・観光客)向けのサービスをワンストップでご提供し、多種多様なサイクリングライフをご提案します。館内にはサイクリングコンシェルジュが常駐し、コースのご案内はもちろん、土浦の観光スポットや街の楽しみ方に関するインフォメーション機能も充実。また、タリーズコーヒーとイタリアの自転車メーカーBianchiとのコラボレーションによる、全国初のサイクルカフェも誕生します。そのほかエステやコンビニ、ドラッグストア、お客様用駐輪場など、地元の方々にも便利にお使いいただけるショップが続々と仲間入りする予定です。

※画像はすべてイメージです。

Googlemap